FC2ブログ

KATO EF63車体の膨らみについて続報

トラブル・失敗・お役立ち?情報
04 /07 2021
 3/20の記事の続報です。

 保管していただけで、それも寝かせておいた反対側が2台共膨れるというのは、どうにも不可解なので、先日、KATOのお客様サービスに問合せしてみました。
 それで結果ですが……、案の定、完全に門前払いでした。

 「そもそも車体が膨れたなんて話は、全く聞いたことがない。」
 
と、のたまうばかり。
 でも実際に膨らんでるんですが。

 もっとも大昔、シーズンクラックで膨らんだことはあるのだそうです。
 でも、私はこれまで他でも何度か経験しているので、その事を言うと、「爪がはまっていないものが膨れたというのはある。」
 とのこと。
 でも、少なくとも今回はそんなことはありません。

 結局、何にも得るものがありませんでした。
 ただ、修理は可能とのこと。

 もっとも一台4,000円以上かかるし、また膨れない保証もありません。
 
 そこで今回は諦めることに致しました。

 でも、どうしたらいいんでしょうか?
 対策がわかりません。箱を立てて保管すればよいのですかね?
 まあ、しまいっぱなしは良くないそうなので、そこは気をつけましょう。
 
 それにしても以前、ハイアワッサの塗装が発泡スチロールでやられたときには、もっとずっと親身な対応だっただけに、今回はがっかりしました。

 それにしても電話を20回位かけてようやくつながりました。
 どこもそうなのでしょうが、これじゃあ、困りますよね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは
膨張のショック大きいですね。

対策として 上げてみます。
・ビニール袋に入れての収納
・KATOは、車両ケース収納のブックケースがあるので縦に保管可能
(下から重量の高い順に収納)
・保管場所の見直し
・可能な限り、変化少ないの常温
・未使用は光を当てないよう収納

膨張のところを突き止めないと切り分けしないといけません。
・モーター
・ギヤ (グリス、オイルの塗りすぎとか)
・ダイキャストの抑えパーツ弱って変形するなど

考えないなら動力ユニットを購入したほうが手っ取り早いかと思います。
63はレアものなので探して見ないとわかりませんが。

はじめまして。
自分のKATO製品では、その様な事はないのですが、トミックス製品では、半分以上で、膨らみや歪みがおきています。

車体を下から見てみると、直線になっておらず、又、特に先頭車なのですが、横から見てみると、床板の乗務員室側が、垂れ下がっているのです。

ひどいものだと、妻面をつまんでみると、運転台とスカートの間に、隙間が見えるくらいでした。
几の上に置いてから持ち上げようとすると、床板はそのまんまという事もありました。

原因がわからず、大宮にあったトミックスワールドに持って行き、修理を依頼したら、半分は直ってきましたが、半分は製造過程での許容範囲内との事で、だめでした。

自分が感じたことなのですが、ボディーの下から見た時、トミックスのボディーは、薄い車両が多いのです。
又、厚い車体でも、使うプラスチックの質で、そうなってしまうのかな?と思い、同じ形式の車両が複数のメーカーから発売される時は、避けるようにしました。
見た目の質感は、ものすごく好きなので、残念ですが。

車体の歪み等、同じ事を感じる人がいるのだな、と思いコメントをしました。
長文、失礼しました。

DB103

こちらではドイツ形HO、日本形、アメリカ形Nなど手持ちの模型鉄道を紹介したいと思います。古いものが中心となりますが、どうかよろしくお願いします。